100円均一で買える材料でフェイスガード自作してみた

手作り
こんにちは!暑さ+マスク生活に参ってるおにおんです(^U`*)/
今回は100円均一で買える材料でフェイスガードを自作してみたのでその手順の紹介です
しかも材料費300円(税別)で2個作れちゃいますよ!

準備物(材料)

  • 硬質カードケース(B4サイズ)
  • べんりベルト(45cm×3cm 2個伸縮)
  • すきまテープ(厚手幅広 2m 6.6ft)

道具

  • サインペン(鉛筆でも可)
  • ホチキス
  • カッター
  • はさみ
  • 定規
  • セロハンテープ
  • 缶(円が描けるものであれば何でも可)
  • カッターで切る際、机を保護する物(今回はダンボールを2重)

手順1:硬質カードケースのカット

硬質カードケースの固定されてる3辺をカッターで切ります

手順2:カットしたカードケースの角切り

下2角を丸いもの(今回は缶)を当て線を引き角を切り取ります

手順3:すきまテープのサイズ合わせ

カードケースに合わせて、すきまテープを切ります

手順4:べんりベルトを半分にカット

べんりベルトを半分に折りハサミで切ります

手順5:べんりベルトの位置決め その1

カットしたすきまテープをセロハンテープで仮止め

面倒な方はべんりベルトを適当な位置を決め、手順7へ飛んでもOK。飛ぶ際はマジックテープの向きに注意

手順6:べんりベルトの位置決め その2

カットしたべんりベルトはマジックテープでくっつけておき、自分の頭のサイズに合わせカードケースに止める位置を決めます

手順7:べんりベルトの固定

手順5で仮止めしたすきまテープを剥がしべんりベルトをホチキスで固定します

※私は6回ホチキスで留めました

手順8:すきまテープの貼り付け

すきまテープを上部(べんりベルトを留めた辺)に貼り付ける

完成!

いかがでしょうか?

細かいとこを言えば写真撮影後、ホチキスの針が銀色で目立つのでサインペンで黒く塗りつぶしてます(光の反射はありますが、しないより目立たなくはなりました)

今後は作成したフェイスガードの下方にマジックテープを貼り、厚手の布を付け替えれるようにした後、飛沫が下にも飛ばないようしようと考えてます(厚手の布は襟の中に入れるつもりです)

最近の暑さにマスクしてるのが辛くなってきまして・・・

フェイスガードはマスクと比べて蒸れたり熱がこもったりしなかったので今の所気に入ってます♪

もし私と同じでマスクが暑くて無理って人の参考になれば幸いです

 

 

タイトルとURLをコピーしました