熊本の魅力をお届けします!

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

Sponsored Link

こんにちは!おにおんです(゜∀^)ノシ
今日は「新阿蘇大橋(仮)の開通直前ライトアップ」の紹介です

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

※訪問日:2021年1月19日(火)

2021年3月に開通予定の新阿蘇大橋(仮)。その開通直前の記念として、新阿蘇大橋とその展望所のライトアップ『復興への光の架け橋』が実施されています

↓↓数鹿流崩之碑展望所↓↓の場所はこちら

住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野301−2
駐車場 有り
点灯期間 2021年1月15日(金)~2月21日(日)
点灯時間 18時~

 

数鹿流崩之碑展望所について

2016年4月14日と16日と2日に相次いで発生した熊本地震

熊本県益城町で観測された揺れの大きさは、計測震度6.7で、国内観測史上最大を記録されています

その熊本地震の影響により、数鹿流崩之碑展望所がある57号線も寸断され、2020年10月2日まで通行不可になっていました

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

黒川右岸山頂付近より大規模山腹崩壊が発生した箇所

現在も崩壊した場所の山肌が見えており、当時の土砂崩れの酷さが伺えます

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

復旧後この地名から「数鹿流崩れ」と命名

Sponsored Link

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

対岸には崩れた阿蘇大橋の残骸はまだ残っており、震災前は南阿蘇と繋ぐ道路として利用されていました

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

 

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

阿蘇大橋に代わる新阿蘇大橋(仮)

本震でも持ちこたえた阿蘇長陽大橋にも採用されている「剛結構造」を導入

崩落を防ぐため、地震の揺れを逃す特殊設計も施されているそうです

新阿蘇大橋(仮)のライトアップを楽しもう♪

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

新阿蘇大橋(仮)側の方へ行ってみると、手すりには電球が取り付けられていました

明るい時でも壮大な景色を楽しめるのですが、今回の目的はライトアップ!

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

夕焼けと併せて見ても綺麗そうですね♪

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』暗くなって再訪問!

手すり側はとても明るく照らされており、奥の新阿蘇大橋(仮)も赤・緑・青・白色でライトアップ♪

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』阿蘇長陽大橋と新阿蘇大橋(仮)のコラボレーション!

多くの方がこのライトアップを見に写真を撮ったりして楽しまれていました

【南阿蘇村立野】新阿蘇大橋のライトアップ!『復興への光の架け橋』

ライトアップを楽しんですぐ帰られる方も多かったですが、せっかくなら上も見てみて!

星空も凄く綺麗で、オリオン座も見れましたよ!

新阿蘇大橋のライトアップ まとめ

熊本地震から4年以上の月日が過ぎ、着々と復興を感じられる新阿蘇大橋

地震の恐ろしさ、普段から災害に対し自分達がどのような備えが出来るか?等震災を経験した私も時間が経つにつれ忘れがちになってしまっていたと改めて考えさせられる場所でした

災害は忘れた頃にやってくるので、綺麗なライトアップを見ながら、少しは地震について考えるといいかもしれませんね

 

※とても寒いので防寒対策だけはしっかりして来て下さいね

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる