日本一の石段に登ってみた!

観光
こんにちは!おにおんです(﹡ˆᴗˆ﹡)

今回は熊本の名所でもあり毎年11月にイベントも実施される「日本一の石段(正式名称:釈迦院御坂遊歩道)」を登ってきました!

石段へ続く入り口には石段の像があります

↓↓日本一の石段の場所はこちら↓↓

住所:熊本県下益城郡美里町坂本
駐車場:有り(有料)

石段付近には町営の駐車場が複数有り、有料でした
今回登るルートをGoogle mapで確認するとこんな感じ
日本一の石段(赤ピン)からスタートし青い線を辿って下の棒人形がゴール

スタート地点には遊歩道由来等、様々な石塔があります

石段右手には杖代わりになる木の棒がありました

石段に向かう道中も入り口付近も桜が綺麗に咲いてます

石段を再確認し準備運動とカメラの準備をしてる最中・・・
ある男性が石段から降りてきました!
 
 
 
 
 
 
 

∑(๑º口º๑)!!
 
でっかいダンベル持ったマッチョ!が降りてきた!
 
 
少し話を聞かせてもらったのですが、ビックリしすぎてあまり頭に入っておらず・・・
かれこれ280日程ダンベル持って石段を登ってるらしいです
しかもこの体型でジムには通ってないのだとか・・・
写真も撮らせてもらえるか確認したところ快く承諾して頂き、疲れを感じさせないポーズまで!
もうスタート前から私の頭では混乱しっぱなし(((;°Д°;))))
後で確認したところ「ダンベル森田」さんと名乗っており、この石段では有名な方みたいです

正面から撮影したのでわかりにくいですが、腕や胸筋が物凄く太い!
こんなマッチョな方を直接お目にかかることはそうそう無いかと思います
もし石段を登りに行く際はダンベル森田(マッチョ)さんに出会うかも!?と心構えをしておいた方がいいかもしれません(笑)
もうダンベル森田さんに全部持っていかれてる気がしますがこれから先は私がぜーぜー言いながら石段を登るだけになります(´◦ω◦`)
登った様子を5倍速で録画しました
美里町の石段がどんな感じか興味のある方はこちらをどうぞ
ここの石段は100段ごとに石塔が建っており、自分がどのくらい登ったのかわかりやすくなっています
この辺りからきつさを感じ・・・

600段目になるともうヤバい・・・(;;;°;ω°;):
息が切れてぜーぜー切れます
まだ1/5以下しか進んでない事実に心が砕けそうです

もうこの辺りから無心・・・
約1/3突破!と喜びながらも先が長いことに絶望

途中で振り返るとかなり登って来たんだと実感

1700段目にお手洗いがあります
何段目にお手洗いがあるかも把握してから登ったほうが精神的に楽かもしれませんね

1800段目と1900段目の間にこんな石塔が
私が生まれる前の番組なので私は知りませんが、人によっては懐かしさを感じるかも・・・

登山と違い、足場が石で硬いためこの辺りから足が痛みだしました
高く登ってきた為景色もいい感じ

ほぼゴール!(笑)
ここから先は気合と根性で登るのみです
100段登るにつれ・・・

階段先に光が見えてきます

残り33段!
ようやくたどり着きました( ・ㅂ・)و ̑̑!
ここが3,333段制覇した人だけが見れる景色!
また物凄い達成感で満たされます!

登りきったーと喜んでいると、左手から小学生くらいの男の子4人が走って降りてきます

子供は元気だ・・・(;´Д`)

私も子どもたちが降りてきた左手の方を登って見に行きます
不思議と石段を登り切ると体が軽くなった感じがし、この階段ならスイスイ登れます
石段登ってる最中ならまだ階段登るなんて考えられませんね・・・
先まで行くと休憩スペースと
壮大な絶景を堪能することが出来ます

まだこの先(約1km)に神社が有るようですが、帰りの時間も遅くなる為ここで下山しました

いかがだったでしょうか?
正直登るのはしんどく、何度も登り切るのは無理じゃないか?と思いましたが、休憩を挟みながらだと私でも登り切れました
別に最後まで登る必要は全く有りませんし、自分のペースで楽しみながら登ってみるといいかもしれません( ,,>ω•́ )۶
タイトルとURLをコピーしました