島の周りに咲く紫陽花!住吉自然公園

観光
こんにちは!おにおんです(゜ε☆)o
今日は宇土市住吉町に紫陽花が咲くスポット「住吉自然公園 」の紹介です
※訪問日2020年6月4日(木)

公園と言っても遊具は無く、ベンチやトイレのみ

島の手前半分程が紫陽花が咲いてます

↓↓住吉自然公園↓↓の場所はこちら

住所:熊本県宇土市住吉町
駐車場:有り
トイレ:有り

公園(島)内はどんな感じ?

島を一周できる道路にたくさんの紫陽花が咲き、様々な色、種類の紫陽花を楽しめます

また紫陽花を見終わった先には鳥居と階段が有り、住吉神社へ繋がってます

住吉自然公園は「熊本百景」にも選ばれてる場所らしい!

また新型コロナウィルスの最低限の対策を促す看板が設置されてました

どんな紫陽花が咲いてる?

豆知識:紫陽花は土壌のpH(酸性度)によって花のが変わり、「酸性ならば、アルカリ性ならば」になると言われてます。

私にはハートの形に見えた紫陽花(´・ω・`)

紫陽花の終着点へ着くと住吉神社へ続く鳥居がありますが海の方を見てみると・・・

遠くに風流島(たわれじま)も見えます

風流島(たわれじま)とは、平安時代から航海の目印として知られ「伊勢物語」や「枕草子」にも詠われいる島

今回ドローンと360度カメラで撮影しようと考えてましたが、風が強かったので断念

こちらは過去に撮影した映像

また天気など条件が整ったら撮影にチャレンジしてみます!

住吉自然公園 まとめ

沢山の紫陽花が咲く住吉自然公園

今(訪問日:2020年6月4日)が丁度見頃で綺麗な紫陽花が沢山見れました

夕日や、雨の日等はまた違った見え方をしますので色々なタイミングで行くのも面白いかもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました