熊本の魅力をお届けします!

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん

Sponsored Link

こんにちは!おにおんです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

今回は、熊本の最強こってり系ラーメン「文龍 総本店」さんで提供されている「ジビエ(猪)ラーメン」の紹介です

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
赤の龍が非常にカッコよく一度目にしたら忘れません

↓↓文龍 総本店さんの場所はこちら↓↓

住所:熊本県熊本市東区戸島4丁目2−47
電話:096-388-7055
営業時間:
昼11時~15時
夜17時30分~22時30分(L.O.22時)
定休日:火曜(祝日の場合は水曜)
駐車場:有り(55台)
文龍さんと言えば超濃厚・こってり系ラーメンとして非常に有名なお店でお昼を過ぎた時間でも満席が珍しくない!超・超人気店なのですが!
今回は本日(2020年3月18日)から3月30日(月曜)まで期間限定販売される
 
 
ジビエラーメンの紹介です
夜時間限定で提供

Sponsored Link

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん

  • ジビエラーメン 味噌味(700円) 1日20食限定
 

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん

  • ジビエラーメン 塩味(700円) 1日20食限定
 
スープの濃さが少し違いますがどちらも濁り系のスープ
【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
害獣駆除問題解決に貢献したい地元の高校生が企画・発案し店主に猛アピールしたというラーメン!
まずは味噌味から頂きましょう!
う・・・
 
 
 
うまっ (*´u`*)
 
 
 
うまっ(○´ㅂ`○)
 
 
 
 
うーまーいーぞー“(๑´ㅂ`๑)!!!
良い意味で予想を裏切られました!
ジビエ独特の臭みも全然無く旨味とコク深さ!
結構味は濃い目なので、麺を食べ終わったらライスと一緒に食べるとまた違った美味しさを堪能出来そう♪

臭みが無いのは、ハンターさんの血抜き処理が上手だからだそうです

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
続いて塩味も頂きます
やっぱり・・・
ウマーー(ノ≧ڡ≦)!!!
 
スープは塩味と謳ってるが、見た目はこってり系なので警戒(笑)してたのですが、クリーミーなスープ
ただし塩ラーメン専門店のようなスープと違い味は濃い目です
【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
途中で店長さんが来られたので色々話を伺わせてもらった後に、今回の企画に発案された高校生の方達も挨拶に来られました
いやぁ~語彙力無くて申し訳ないですがジビエラーメンが美味しかったということだけは力強く伝えさせてもらいました(笑)

伝わったかな?(^_^;)

ちなみに店長さんにはジビエラーメンが好評だった場合再販する予定はあるか訪ねたところ
イノシシ肉を安定して仕入れるのが難しい
ことと
期間限定を謳ってるのに再販したら意味がない
との理由から、このジビエラーメンが食べられるのは本当に3月30日までの模様です

【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん

もし気になる方がいらっしゃいましたら早めの来店をオススメします!
 
今回のジビエラーメン開発に携わった文龍・高校生・農家ハンターの方々!
本当に美味しかったです!
ご馳走様でした!!
後で店を出る際に高校生の方達に動画撮影(Twitterにアップしたもの)させて頂いたのでそれを編集し、本ページにリンク入れておきます
元々動画撮影するつもりでは無かったので、撮れ高が無く非常に悩んでいるのですが・・・(;´Д`)
21時20分追記:動画にOP付けてみました!
時間が出来次第動画内容をもう少し編集します
0時10分追記 :動画編集完了!字幕を付けて動画を見やすくしてみました~
突然動画撮影をお願いしたのですが、快く対応して頂き有難う御座いました!
こんなことならきちんとしたカメラ持ってくればと後悔しております(´・д・`)
 
 
 
また今回代表の方から高校生ジビエ商品開発プロジェクトの資料を頂きましたのでこちらも併せて載せさせて頂きます
【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
 
プロジェクトの目的
みらいず設計Lab.が主催となり実行しているプロジェクトです。高校生の感覚を生かしながら商品開発のプロセスや販売の方法などの仕事をしていく上での様々な知識を実践を通して学べる普通高校ではなかなか体験することのない商品開発プロジェクトです。基本的には高校生のみで運営を行うので、大人の意向ではなく、高校生たちの想いでプロジェクトを勧めていただきます。そうすることで、実際に商品を生み出すプロセスをしっかりと学ぶことが出来ます。きっとこのプロジェクトが終わる頃には、達成感やリーダーシップ、協調性など、次世代のリーダーやビジネスマンに必要な力が身についているはずです。今回は、くまもと☆農家ハンターの代表、宮川将人さんと一緒にイノシシを使った商品開発に挑戦します。
 
くまもと☆農家ハンターとは
今、イノシシによる農作物被害は、離農につながる深刻な事態となっています。その上この20年でイノシシの個体数は約3倍に増えているにも関わらず、それを駆除できる狩猟者は半減しており、問題解決の糸口すら見えません。さらに里山に下りてきたイノシシによる人身被害や車両との衝突事故は後を絶たず、住民の日常生活を脅かす事態となっています。しかし、イノシシの被害に嘆いているばかりでは何も変わりません。そこで、地域を災害から守る消防団活動のように。鳥獣被害から地域を守ることを目指して、若手農家によるイノシシ対策の活動を始めるに至りました。これが「くまもと☆農家ハンター」の結成・活動のきっかけです。くまもと☆農家ハンターでは、いただいた命を無駄にせず、処理方法等も統一した安心安全なジビエ、また資源として有効に活用します。
 
SNS等
Instagram:@kmmt.jibie.2019
Facebook:@kmmt.jibie.2019
メールアドレス:Kumamoto.students.product☆gmail.com
※☆を@に変えてください
 
これまでの活動はこちらから
みらいず設計Lab.ホームページ:https://miraizlab.com/
くまもと☆農家ハンターホームページ:https://farmer-hunter.com/
くまもと☆農家ハンターYoutube:https://www.youtube.com/channel/UC2tCOO2RrMyjrSS48dQDvQQ
 
今後の予定についてのお知らせ
2月15日(土):ジビエサミットによる成果発表
3月(~1か月程度):開発商品販売開始
 
【東区戸島】2020年3月30日までの期間限定ラーメン!文龍さん
 
 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる